女医cafe〜ほっとしましょう〜

女医をしながら感じた事・伝えたい事をcafeでおしゃべりするときのように書き綴っています。

尊厳塾のおかげさま

★ご報告うっかりすぎるほど投稿してませんね。 報告していませんでしたが7月から尊厳塾長をやっています。 ちょっとの憧れと自分には難しいチャレンジのチャレンジのチャレンジの先になれるもの・・・・ 色々イメージがあったことに振り返ってみて気づきまし…

人が亡くなるということ

おひさしぶりです。最近、身近な人を死を通していろんな気付きをもらっています。 今まで人生の中で何度も死というものと出会いました。ですが今回のは何かが特別。 悲しさや苦しさと一緒に 一瞬の蓄積が「生」でもあるということを実感しました。本当に実感…

夏と言えば・・・・恋と花火

はい、なんともこっぱずかしいタイトルですみません。夏といえば?というクエスチョンも人によって答えがぜんぜん違いますね。 今年は公私共に 恋の話が・・・・濃かった・・・・ 北海道の女性達は特に激しく燃える恋をする方が多いように感じます。 始まり…

あら、もうおでん?

さすがは北海道。もうおでんがコンビニで売られるようになりました。 人間は相対的に2度下がると寒く感じます。最高気温がほとんど30度行かない北海道の夏。やっと二回目の夏を迎えたワタクシ。正直私の判断基準の「夏」というものは到来しませんでした。来…

精神、身体、魂、社会のすべての健康

個人の限界を感じている1人では変化できない変化出来ても遅すぎるそんな風に過去の私は感じていました。言語化することすら出来なかったけれど表現すること伝えること客観視することができるようになった よくある限界 この方法でやればあの方法でやれば自…

やっぱりそうだったか

北海道神宮を抱える円山地区をお散歩中 いま30代の女性に必要なものは何か考えてみた パートナー 仕事 自由 お金 子供 思いついたこはこの5つ この5つがいっぺんに手に入り 確実に準備していくには まず意識を知ること。 意識を変えるには無意識を知ること…

セッションをして気づかされること

私がしている志事(シゴト)のヒトツにセッションがあります。 セッションはクライアントさんが自分の考え感情言葉行動の「からまり」に気づき感動してもらうもの。心が本来感じているものを引き出し本当の自分と向き合いながら何を変化させるのか明確にする…

設計図を描く

言いたいことがまとまらない そんな日は Blogもやめちゃえって思ってました きちんとしないとダメな私 ダメな私は捨てられる 捨てられて死ぬしかない これが私の無意識のブレーキ 人間の心をアクセルとブレーキで表現すると とてもわかりやすい 21年間で熟成…

ふと、時代が変わっていることに気づく

お久しぶりのBlogになってしまいました。 文章を書くってやっぱり良いですね。 気持ちがすっと立ち上がります。 さて、札幌はだんだん暖かくなってきました。 札幌初の六月。 ちっともじめじめしません。 あじさいはまだ葉っぱが7割育ちくらい。 実家から届…

北海道を好きになる秘密

札幌に住んで5ヶ月。 札幌ライフを十分すぎるほど満喫しています。 都会といいながらも なんとなくのんびりした雰囲気。 自然も多く 人もおおらかで優しい空気に包まれています。 札幌は人が多いですが 少し郊外にでると 恐ろしく人がいません。 ほんとうに…

心の結び目 Knot of heart 【2】〜踊る女子医大生編〜

さて、前回に引き続きセッションされてみての話。 私は女子医大生の頃ベリーダンスに めちゃめちゃハマって習っていたのですが 小さなお教室でありながら発表会、というか市民のイベントへ出場する機会がありました。 ↑恥ずかしながらベリーダンスはこんな衣…

心の結び目 Knot of heart【1】 

今日は珍しくセッションされる側とする側の両方を体験しました。 セッションについて▶︎http://www.nr-japan.co.jp/service/session 普段はする側なので される側はとても新鮮 される側として出会った新しい自分。 新しいセッションのモニターとして今日はす…

出会っても出会ってない

出会っても出会ってない。 皆さん、出会っていますか? 「出会っても、出会ってない」というのは Noh's Wayを学ぶ人達の中では しょっちゅう出てくる言葉です。 Noh’s Wayとは | Noh Jesu(ノ・ジェス, 盧在洙)オフィシャルサイト - NR JAPAN代表・観術創始…

骨折事件で分かる信頼関係

先日、革命仲間の1人が雪道で骨折してしまいました。 雪解けの洗礼。 もう何年も走り続けている人だったので もしかしたら 「ストップする時期」だったのかもしれません。 本人は走っているのがあたりまえなので 暇でしょうがない、と言っていました。 休む…

営業職と人工知能 Salesman and artificial intelligence

人工知能の進化が激しい時代とはよく言ったもので本当に面白いことが起きていますね。 人工知能のIQがひたすら上昇し続け、 40年後には1万を超えるとも言われています。 人間のIQ(知能指数)は70〜130が基準値ですが・・・私自身も自分の知能指数は知り…

ものにも心がある

ものにもこころがある、とはよく言ったものです。 日本独特の感覚でしょう。 八百万の神の概念とも繋がりますよね。 今日は早朝の便で札幌へ移動しました。 その日は神奈川の実家に泊まっていて、両親が見送りに来てくれました。 実家を出たのは朝5時だった…

ココイチ確信したこと

お久しぶりです。札幌に引っ越して、生活環境が変わりすっかりBlogを書く習慣が無くなってしまいましたがまた再開したいと思います。 1人でも多くの方が 私のBlogで元気や勇気や気付きを生んでれたら嬉しいし、自分が元気がなかった・悩んでいた・死にたか…

M:生きることにへとへとになっているあなた

生きることにへとへとになっているあなた 止まって、いいんだよ 休んで、いいんだよ 泣いて、いいんだよ あなたは一番大きい存在からも 一番小さい存在からも愛される そんな宇宙で一番すばらしいあなた 思い出して 幼いころ 一番無邪気だったころ 自分がな…

【Poem】月とたいよう

月とたいよう あなたが泣いているとき 私も泣いている あなたが笑っているとき 私も笑っている そんないつも一緒のような あなたと私 境界線があるような ないような あなたが 私が ちがいがあるけれど ひとつになれる あなたに生かされて 私が生きる 私に生…

【Poem】このとき、北東アジアの中心点

緑の大地からくる 大いなるエネルギー 他の大地とは異なる 深い深い愛が 優しく包み込んでくれる 想像を絶するきびしい自然の中 その大地の猛威に立ち向かい、また立ち向かい続けた勇者達の熱いエネルギー 時を超えて、現代に生きる私達に 訴えかけてくれる …

体調不良と存在感

はい、ここ数日体調を壊していた心と身体のDr.尚美です。 突然の報告ですが、来週には北海道に引っ越すことになりました。 その準備に追われてブログも各所ご挨拶もそぞろになって、 いろいろ気になっているこのごろ。 秋らしい空気になってきましたね。 北…

お母さん、私、産まれて来てよかった?

「人生はシナリオの無い物語」なんて言葉もありますね。でもね、そのシナリオの筋書きを作っているのは自分です。 そのことを再確認した昨日、自分が想像以上に不幸な自分を作り出していたことに気がつきました。 母とメールをしながら東京に向かうバスの中…

東京Japan Misson Project2016参加してきました!

来る2016年10月2日、日韓vision同盟と10.7PeaceRunaissanceと Japan Mission Projectの合同企画に参加してきました。 全国、全世界から500人余りの人が集まり、様々なテーマについての話を聞き、コレからの人類に必要なものは一体なんなのか、それはどう…

【Poem】秘めゴト

体が二つに引き裂かれるのと 大切な人と永遠に離れてしまうのでは どちらが辛いのだろうか 涙がでないのと 涙が止まらないのは どちらが辛いのだろうか 自分を責めるのと 他人を責めるのは どちらが辛いのだろうか 拮抗しているけれど、その道には必ず答えが…

女性の恋愛観の進化と暗記言語の限界

恋はうまく行かないもの、と思っていながら 本心では王子様を待っている女性が増えているそう。 (恋愛アプリの影響でしょうか) 怖いですね〜 これ、建前と本音の進化系じゃないかとおもうんです。 本音を自覚しながら建前を使うのと、 無意識になってしま…

【Poem】涙のりんご

沢山の涙がある 人びとの 平和に食事ができること いったいいつから人間はこんなにも平穏になったのか 座って食事ができること 毎日安心して食事ができること 広い広い広い視野になったとき りんごひとつも奇跡に変わる 遠く青森のりんごを食べられるように…

本物の仲間になっていく

はい、お久しぶりです。全国あちこち行き過ぎて 「どちらから来たんですか?」の質問にしどろもどろしやすい日々です。 札幌は涼しく、福井は暑く、身体もびっくりしています。 さて、最近気づいたことがあります。 毎日交流している大切な仲間であるYさん。…

ある日の北海道

今日は橋を渡って川縁をてくてく歩いた。 子供の頃の思いが混み上がって来た。 豊平川ほど立派な川ではないが 私の家の近くにも大きな川が流れていた。 寂しい時や辛い時はその川縁を一人で歩きながら 泣いたり、叫んだりした。 別に川が何かしてくれるわけ…

ソフトウェアがやばい

今日からしばらく札幌ー( ´ ▽ ` )ノ JMP札幌に向けて準備隊としてやってまいりました。 札幌全然人脈もないし、土地勘もないし、まーっさらな状態。 そこでどれだけ力になれるのか、見当もつきませんが、一番自分のことがよくわかる気がしています。 自分を試…

孤独だった子供のころ

はい、なんだかおもた〜いタイトルになってしまいましたが、 今日はこれについて書きながら、気づきを蓄積していきたいと思います。 子供の頃の記憶をたどると、すごく愛されていた記憶と おきざりにされた感の記憶がマーブル模様なんです。 こんな感じかな…