おしゃべりな女医〜心と身体を暖める観術の秘密〜

女医をしながら感じた事・伝えたい事をcafeでおしゃべりするときのように書き綴っています。

うれしいこと、喜びってどういうこと?



いいことがあったら、うれしいですよね。

私だったら、買い物でおまけがもらえたり、

まわりの人が笑ってくれたり

病気の人が元気になったり、

誰もが共感できる、うれしいこと、があります。

葉

でも、今日改めて思いました。

この、条件付けの○○があるからうれしい、とか

○○だから喜びを感じる、とか、

本当にそれだけで幸せな人生を送れるのかなって。

本当は生きていること、人と話せること、怒りがわいてくることさえも

感動で、神秘な感覚なんです。

それを今日は絶対的客観的に見れた瞬間に感じました。

「ああ、これか。」

知識としてこういった世界は理解していましたし、

本当はそうあったほうが幸せや喜びを感じる人生だと知っていました。

感覚的にわかるのと、知の世界はもちろん別ものです。

知があるから感覚で訪れる。

それを体感した日でもありました。

毎瞬感動で満ちる日々と、1年に1回あるかないかの感動で生きるのでは

どちらが生き生きしているのでしょうね。




今日も読んでいただいてありがとうございました。

今日ほど観術に出会えたことを感謝した日はありません。

この感覚をもっと進化成長させ、人にも感じられるように切磋琢磨していきます。

なおみ