おしゃべりな女医〜心と身体を暖める観術の秘密〜

女医をしながら感じた事・伝えたい事をcafeでおしゃべりするときのように書き綴っています。

アラサーの恋バナ


{2C220243-70B8-4654-9ACB-576640ADD139:01}



アラサー女子なのに普段真面目な話、

プロジェクトのアイデア

近況報告や馬鹿話ばかりしている私たち。



お久しぶりな人がくると

話題がフッと変わる。


たまにはそんなのも面白いですよね(^^)


昨日は恋バナ(笑


というか反省かな。


自分の思いや感情を相手の奥深くの空気も読みつつ表現すること。


相手の深いところまで空気を読みすぎて

自分の思いを伝えなくても、始まらない。


自分の思いを溢れるがままに、

ぶつけても、軽く暴力(^^;;

ま、中学生にありがちなあれですよ。





アラサーになると、その辺りのレベルの格差が半端ない。



ドクター仲間は大学生のころと医師になってからはちょっとその辺りの事情がちがいます。


大学までは

勉強しかしてこないとか

男子校、女子校でほとんど異性同世代の異性と話したことがない集団と

高校生のころから要領よく

異性のパートナーがひっきりなし。




それも医師になって多少なりともモテてます。五年くらいすると、みんなパートナーのいる恋愛をして、それなりに傷つきつつ、そこそこうまくやれるようになってくる。




もちろんずっと同じ失敗を繰り返す人もいます。



それはドクター仲間もそうでない人も当然一緒ですけどね。当たり前です。



でもうまくいかない恋を繰り返し繰り返しても、いつでも変化できる。


変化の意志と技術があるかどうかです。



時間はかかっても、だれでも変化できる。




「愛しさの力で」


http://www.noh-jesu.com/column/archives/32#more-32