読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女医cafe〜ほっとしましょう〜

女医をしながら感じた事・伝えたい事をcafeでおしゃべりするときのように書き綴っています。

セミナー嫌い

こんにちは
今日はひっさしぶりの大阪へ行きます。
そこから明日は釜山へ!
ワクワクな年末年始が始まります(^^)


さて話はテーマに戻ります。
いやー予想外の『苦手意識』があるもんですね!


セミナーってみなさんどう思いますか?

{A057C70B-F7C5-40E2-B39C-0A4876A2C32F:01}


わたし個人としては勉強するのは好きだし
新しい知識がある一定の秩序を持ってバランスよく吸収できるので
いいイメージなんですよね。


ところが、先日友人達と話をしている時に『⚪️⚪️セミナーって名前だけでなんか嫌だ』


どんなイメージなの?と、聞いてみたところ


『高い割にたいしたことない』
『本読んだ方がマシ』
『難しくてわからない』
『講師が偉そう』
『最終的に本を勧められる』
『ためにならない』




あらあらあらあら(^^;;

もったいない。
なんでもモノによると思います。決めつけで自分の可能性を閉じてしまうのはもったいない。

人間は過去のイメージだけでモノを捉えてしまうんですね〜

人間の脳の機能は

🔴部分だけとる
🔴違いだけとる
🔴過去と繋げて取る

この3つに集約されます。

(これを明確に規定したのは超親日家で私が大尊敬しているNohさんhttp://www.noh-jesu.com/profile/index.html)



いいイメージが脳に蓄積されて好きなものができ
悪いイメージが脳に蓄積されていきます。


人間の機能からいかに自由になるかによって友達の多さや
幸せに感じることは増えていきます。


部分だけを取って
『あの時はああ言ったじゃない』とか
『あの人はああいう人なんだね』とか
、話の一部分だけを聞いて全部を知ったかのようになってしまうとか。

いませんか?そういう偏ってる方。


なんでも過去のイメージで
『これしってるわ』とか
『こうだからこうに決まってる』とか
『こうであるべきだ!』とか
『昔はこうだからこうなのよ!』とか

自分にも
他人にもそう思っていたら
付き合いづらいし
なんか分かり合えそうにない。

いませんか?そういう頑固ジジイ(笑)頑固ババア(笑)


私も認識技術と出会うまではけっこーな頑固ババアで
知識だけは沢山あるので
20代半ばのくせに
知った風で
偉そうにしてました←自覚なし。

気づけば虚しく寂しい日々が続きました。
『なんか変だなー』くらいにしか思ってなかった(笑


本当に知るべきことを知った今、
孤独でもないし
虚無でもない。
夢やビジョンが根底から自分を応援してくれる
生き方ができるようになりました。


世界中全ての人に知って欲しい
知るべきこと