おしゃべりな女医〜心と身体を暖める観術の秘密〜

女医をしながら感じた事・伝えたい事をcafeでおしゃべりするときのように書き綴っています。

現代人の衰えたイメージ力をグレードアップさせる能

いまだにはてなの書き方がよくわかっていない尚美です。

能にはまりすぎて、ブログをさぼり・・・・というわけでもないですが。

能の世界にときめきまくりです。

さて、今日は能と現実世界について調べてみました。
能の舞台はどこも同じサイズ。

ちなみに彼らは絶対にリハーサルをしません。
神を呼ぶのにリハーサルするのも

おかしな話だと思いませんか?

能の舞台を見る時、シテ(主役)が今の時代に生きる人間だと思っては行けません。

 

パンフレット等に書かれている解説書には必ず目を通し、

どの時代のどんな人なのかくらいは

イメージしておく必要があります。

 

背景や、面の裏に隠された表情を

イメージする創造ゲームが能の神髄。

 

f:id:naomong703723:20160611004205j:plain

 

現代人には本当に本当に必要なちからです。

 

あの面のとおりの表情だと思い込んで能の舞台を見ていたら

大損です。1億円どぶに流すくらい損してます。

 

能がはじまったらまず、目の前に見える2016年の景色を消しましょう。

 

そして時代をイメージします。

6月19日に横浜で行われるTPP15周年記念講演で演じられる「八島」は

今から1000年以上前のお話。

 

背景は海とあばら屋の風景を描きながら、
もののない昔昔をイメージしつつ

楽しみましょう。

 

www.pbls.or.jp

尚美