女医cafe〜ほっとしましょう〜

女医をしながら感じた事・伝えたい事をcafeでおしゃべりするときのように書き綴っています。

準備ができている人

成功する準備が出来ている人ってどういう人だと思いますか?

私は、今日観術講師の金子純一講師の話をKanjutsuTVオフ会で聞いて、

この人は準備した人だったんだなと感じました。

f:id:naomong703723:20160725232501j:plain

まあ具体的な話は金子さんにお会いした時に是非聞いて欲しいなって思うんですけど、

とにかく金子さんは観術と出会う前、ひとに合わせる達人だったそうなんですよね。

 

かくいう私も完璧にあわせられるわけないって思いながら、

あわせまくってイライラして、人間嫌いになった人間だったので、

めちゃくちゃ共感できました。

 

人に合わせるだけじゃなくて、相手の好みを察知して、

その好みの人になることで、相手に好きになられる技術をお持ちだったとか。

 

うらやましい、と思わざるを得ませんが問題が二つ生じてしまったそうな。

 

①人に合わせ過ぎで自分の考え方や意見がマジでわからない

※当時金子さんが一番苦手な質問が「最近どう?」だったそうな。

 

②全く逆のことを考えていても、言えないし、人を常に見下してしまう
*「俺がお前に合わせてやってるから、お前は気持ちよく話せるんだぞ〜」とか。

 

いや〜ほんとぶっちゃけ自分もやってるな〜って実感しちゃいましたね〜

 

 

会場にいる30人余りがほとんどうなずいてましたよ。

日本人クラウドですかね〜これ。

人に合わせまくるって。

 

合わせて合わせて合わせて。

自分の意見が言えない、分からない。

 

 

そんな自にヤバい!と思っていた時に

ちょうど観術と出会ったそうです。

 

変化のきっかけをつかむ人は

ある意味変化のニーズがマックスまで高まっている人なんだと思います。

 

思えば自分もそうだったなって思います。

 

まあ私と観術の出会いの話はまた今度しますね。

 

何はともあれ、金子さんは準備ができていて、

観術講師の中でも唯一親衛隊がいて、

身近で親身になってくれる人なんだな〜とあらためて思いました。

 

そんな金子さんに会いたい方がいらしたら、

9月4日のHITOTSU学講座が比較的ライトで2時間半と気軽に参加できる講座がありますよ〜

HITOTSU学公開講座

 

 

 

今日はこのくらいで

 

 

尚美