おしゃべりな女医〜心と身体を暖める観術の秘密〜

札幌アラサー女医尚美のBlog。ワクワク楽チンで生きる生き方を一緒にクリエイトしましょ。

実は観術って最強の脳○○・・・

はい、私に言わせれば最強の脳トレです。

ってこれ、答えすぐに言っちゃったら

それ以上読んでもらえないじゃん!

 

という心の叫びはさておき。

 

 

まあぶっちゃけ観術、脳取れ!っていう段階がそもそも在るんですけどね。

 

脳を取る?どういうこと?と、思う方も居るかもしれません。

f:id:naomong703723:20171212090110j:plain

 

「ゼロベース思考」や「頭を空っぽにする」「無になる」ということにも似ています。

 

マインドフルネスや瞑想も同様です。

 

そうすることで過去のイメージに依存せず新しいものを創造することが出来るのです。

過去に蓄積した同じ思考がぐるぐると頭のなかをめぐることもストップできますし

いつでも創造したいものが創造できる脳を育てることが出来る技術なのです。

 

そもそも脳自体が過去のデーターを蓄積するPCのようなもの。

私達の今見ている現実世界(例えば目の前にスマホがあって、暖房が着いている暖かい部屋に居て、お茶の入ったコップがあって、外から道路を走る車の音が聞こえる・・・など)はデーターを集積してアウトプットする

プロジェクターやスマートフォン、PCやテレビの画面のようなものです。

 

突き詰めてしまえば人間も精密機械と構造は一緒です。

感情や情動は別物、と良いたい気持ちが出てくる方も特に日本では多いのですが

西洋科学の視点から見たら

それを分けてしまったら人間の構造自体が科学的には成り立たなくなります。

 

感情は機械には分からない、と未だ思う方は是非ググってみてください。

感情、人工知能 とか。

 

 

さて、人間の脳の仕組みについてですが

過去にどんなデーターを脳に蓄積しているかで

見えている世界、聞いている世界などの結果が変わってきます。

 

観術の「NR1dayセミナー」では時代の全体像や私たちが日常取り扱っている(取り扱われている)世界との関係性をおもしろおかしくたくさんの可愛い道具を使いながら体験していきます。

 

学びはすごくシンプルで

ただ単に仕組みを知ることだけなのですが、普段人間が使っていない脳の領域を

がんがん使うので人によっては情報量が多い、と感じる人もいたかもしれません。

それ自体がその方の脳の偏りによるものなんですけどね。

セミナーの中では脳のあらゆる分野を使いまくります。

 

視覚、聴覚、思考、運動(これは認識セミナー以降から)、理解、伝達、感情、記憶・・・

 

あらゆる脳の分野を活性化させながらゼロベース思考の仕組みや構造を知ることになりますが、ここでちょっと興味がわいた方の為に注意です。

 

観術のセミナーは「3日でワンセット」

3日で1本の映画を見るようなもの、とよく例えられます。

 

じゃーなんで最初から3dayセミナーじゃないんじゃー、とよく言われます(笑

 

3日まとめて休みを取るのは中々難しい方のために

小分けにして1dayと2日間の認識セミナーになっているのです。

 

全国どこの地域もほとんど3日連続で開催されているのでぜひ気になって受けてみる方はまとめての受講がおすすめです。

映画を見るなら1本一気にみちゃったほうが面白いのと一緒です。

 

3日で脳全体をくまなく使って

脳を取ってスッキリしつつ

脳の可能性を余すことなく使い切るライフスタイルを案内します。

 

せっかく脳を使うんだったら

効率的に使うほうがお・と・く💝

 

ということで(どういうことや)

今日は芯も捨てること無くロールキャベツを作ろうと思います。

効率的に脳を使ってね。