女医cafe〜ほっとしましょう〜

女医をしながら感じた事・伝えたい事をcafeでおしゃべりするときのように書き綴っています。

考えの呼吸

「考えの呼吸」ってことば、聞いたことありますか?

まあ、私がふっと思いついた言葉なんですけど。

人間て、起きているときは考えが働きますよね。

考えて考えて、また違うこと考えて、
ああして、こうして、あれいいな、あれ欲しい、これやだな、、、、、とか。

五感から入ってきた情報から考えが生まれます。

現代は本当に入ってくる情報が多様で疲れちゃってる人が多いのです。

だから不眠症鬱病、免疫力低下、、、
はては糖尿病、がん、脳梗塞心筋梗塞などなどを生んでいるのです。

生まれた考えをどう整理整頓して、アウトプットするのか?

それを上手に呼吸のように自然にアウトプットできるようにする技術が

実は認識技術/観術なんです。

ほ〜ら、観術ってすごいと思いません?

私はこれからの医療は観術なしには成り立たないと

確信しています。

より多くの人に、会社に、地域に、国に、広まりつつあります。

ぜひ、のぞいてみてくださいね。http://www.nr-japan.co.jp/service/kanjutsu/what/